三浦半島の武山展望台 素晴らしい眺めに加えて房総半島の大きさを実感

更新日:

今回は横須賀市の武山展望台。山頂までバイクで行ける数少ない展望台です。



【概要】

標高200メートルで武山~砲台山~三浦富士というハイキングコースが人気です。4月から5月は山頂一帯のツツジが見頃です。



三浦半島は歩きやすい低山のハイキングコースが多いですね。半島で最高峰の大楠山が標高242メートル。(眺望の良さも最高峰)

【展望台へのアクセス】

三崎街道(県道26号線)からグーグル先生に導かれ住宅地の道路を走ります。宅地が終わるあたりで突如Y字道路に出くわします。

左奥から右奥へ登りますがUターンに近い角度です。

(帰路の下りの右ターンはさらに大変。このY字道路を曲がらずに真っすぐ抜けるルートがあるので記事最後に掲載)

Y字を抜けると森の中の道です。平坦だったり急坂だったり。見通しが悪い場所も。



舗装路の幅はクルマ1台が通れる程度。退避場所が少なくハイカーも歩いているのでバイクでも小型がおすすめ。

【頂上の様子】

頂上は広場のようになっています。



駐車スペースは砂利がありますが平坦です。
奥に展望台があります。(トイレは写真の左奥です)



展望台の一階はAZALEA HOUSEという名前の休憩所。テーブルやイスが備え付けてあり何組かのハイカーがランチしてました。

屋上にある方位盤です。


【展望台からの眺望】

北方向は横浜のベイブリッジが見えてます。空気が澄んでいれば都心のビル群まで見えるそうです。

北東方向。東京湾の向こうが木更津方面。ここから房総半島が南方向に横にずっと伸びているのが見えます。

南方向には金田湾。奥に剣崎の岬が見えます。
剣崎の奥の海上左手に房総半島の洲崎がかすんで見えます。(ここから見ると房総半島の大きさを実感します)

南西方向です。相模湾が広がります。大島も良く見えます。

西方向は相模湾の奥に富士山も望めますがこの日はあいにく雲が多く眺望はなし。

【衣笠城址と大昌寺】
大河ドラマ鎌倉殿の13人で活躍する三浦一族の居城跡を見下ろすことができます。北方向に見える衣笠付近の南斜面です。



【Y字交差部分直進ルート】

問題のY字交差を曲がらずに直進するルートです。
(三崎街道から展望台までの最短距離ではないのでグーグルマップでルート検索するとグレーで表示されるかもしれません)

Ⓐ三崎街道から大規模マンションのネアポリス湘南方向に曲がります。
赤いマーカーがY字交差部分。
Ⓑが目的地の武山展望台。

気が向いたらポチっとお願いします。

Donna&Scooter - にほんブログ村

-バイクで展望台・見晴台特集, バイクで観光と旅 国内編, 三浦半島・湘南・鎌倉
-, ,

Copyright© Donna & Scooter , 2022 All Rights Reserved.