春の葉山公園と長者ヶ崎 バイクを停めて海岸散策が爽快

更新日:

3月中旬の日曜日、早朝から青空。前日は大雨で大変でしたが今朝はFZS25で葉山方面に向かいました。

目的地は神奈川県立葉山公園です。

横浜市内から環状2号を走り港南区を抜けて朝比奈・逗子と一般道だけで約1時間。ゴールデンウイークや夏休みは渋滞のエリアにもかかわらずこの時期はスムーズに葉山御用邸まで来ました。

御用邸前交差点を左折してすぐ、葉山公園入口を右折です。静かな住宅街を抜ける狭い道路なので見逃しそうです。

公園の駐車場出入り口。

駐車場入り口は狭く交互通行になるのでスタッフが入出庫のクルマを誘導してます。(満車だと進入しても詰まってしまうので先ほどの交差点で公園スタッフが空きスペースの有無を来場車に伝えてます)

駐車場が少ない葉山にしては駐車台数が多いので貴重な駐車場です。

時間制ではなく1回料金なので朝から夕方までゆっくりできます。利用時間は朝8時から夜6時まで。シーズンによって料金も異なります。

料金表が少し複雑ですがバイクもクルマも横浜の公共駐車場より低料金です。

公園内で火器の使用はできません。ランチボックスを持って行けばマリンスポーツ+ピクニックで大人も子供も楽しめます。

バイク駐車エリアは入り口近く、管理室の目の前です。

管理室の奥にトイレ棟があります。

砂浜よりも一段高い広場からは相模湾を一望できます。

冠雪量が多いせいなのか富士山の大きさがいつもの1.5倍くらいに見えました!

沖合にはウインドサーフィン。手前にはパドルボートを楽しむ人たちが多いですね。

広場にはサンシェードを広げるファミリーがたくさん。

4月になれば公園にはハマエンドウやハマカンゾウなど海辺の草花が開花。花の開花スケジュールは公園のHPに掲載されてます。

県立葉山公園ホームページ

海岸から突き出た堤防は釣りポイントです。

駐車場の前の砂浜は大浜海岸。御用邸がある一色海岸と隣り合っているのでどちら行くにも便利なロケーションです。

大浜海岸の南側に連なるのが長者ヶ崎です。

国道134号線沿いの有名スポットですね。

象徴的な突き出た岬は荒々しい断崖。この岬が境界になっていて北側が三浦郡葉山町で南側が横須賀市秋谷です。

長者ヶ崎の駐車場。

料金はシーズンによって一日料金・時間料金と変わるのでホームページは要チェックです。

神奈川県道路公社

バイクは入り口に駐車スペースがあって無料です。

クルマの中でゆっくりして景色も楽しみたいという人は国道に面したアスファルトの駐車場よりも一段下の土の駐車場に入って海に向かって前向き駐車がおススメです。

眼下に海が広がり窓を開ければシーブリーズも。

砂浜に並んだボートも印象的な長者ヶ崎でした。

気が向いたらポチっとお願いします。

Donna&Scooter - にほんブログ村

-アウトドア・フィッシング, おでかけ駐車場(画像あり), 県内と横浜郊外 公園・観光地
-, , ,

Copyright© Donna & Scooter , 2021 All Rights Reserved.