やっぱり燃費がいい 1リッターで47.7キロも

更新日:


ここ数ヶ月、燃費が良くなってきているマイスクーター。
アドレス110を購入してから9月目。走行距離は約2500キロ。これまでは市街地走行でリッターあたり40キロは超えなかったし少し遠出してもリッター42キロくらいでちょっと悪い。

購入する前は50キロ近く走るかもしれないと思っていたんです。

ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル 河村友歌

毎日のスクーター通勤するわけではなくて週に3日か4日。主に市内で電車・バス・クルマの替りに行ける場所がほとんど。

天気の良い週末は往復80キロ程度のプチツーリングに行ったり。購入から7ヶ月くらいまでの平均燃費はリッター41キロ程度でした。

ところが今回はリッターあたり47.7キロという高燃費。直近3回の給油に限れば平均燃費44.4キロに向上してました。 寒くなるにつれて燃費が向上してるような。
そこで燃費が良くなっている原因を考えてみました。

タウンユースとツーリングの違い

ここが燃費を左右した一番の原因なのは間違いなさそうです。
タウンユースだと信号ストップも多いし市街地は渋滞ばかり。

それに対して、ツーリングなら山間部のワインディングロードや郊外のバイパスをスイスイ走行。

今回は相模湖方面と三浦半島と二度も遠出してました。走行距離は190キロ。使ったガソリンは4リッター弱でガソリン代は500円ちょっと(安い!)

タウンユースで燃費重視ならスクーターでもアイドリングストップ機構が欲しいところです。
赤信号で止まるたびにキーを回してエンジン停止して、発進時にキーを戻してセル始動なんて面倒すぎます。
(コスパなアドレス110にはアイドリングストップは付いてませんので赤信号が長い交差点以外はエンジン停止してません)

ウィンドシールドで空気抵抗が大幅減か


ツーリングで風防効果を実感してます。
上半身が直立してしまうスタイルになるスクーターなので高速で巡航するとウィンドシールドなしでは自分の上半身が空気抵抗そのものです。

向かい風の中、時速40キロからアクセルをふかすとハンドルから手が離れそうになるくらい。
ところが小さめのウィンドシールドでさえつけてみたら上半身への風圧が大幅減です。

急発進を控える

発進時にアクセルを一気に回すのではなくて、少しづつ回すことも試してます。
ゆるめの加速でも街乗りでは十分です。街乗りだとアクセル全開にして加速してもすぐ信号ストップだし渋滞で減速です。必要のない急加速を繰り返していれば余分に燃料を消費しそうです。

スクーターのアクセルは軽くグリップしていてもスルッと回ってしまうので、そのグリップを少しずつ回して徐々に加速するのは、一気に回すよりちょっと難しいかな。

ウェアによって空気抵抗に差?

時速60キロで巡航(クルマの流れによっては70キロになってしまう)する時間が多ければウェアによってもわずかに空気抵抗に差が出てるかもしれません。

寒くなってからは人工皮革のジャンパーを着てます。
素材の表面はツルツルとは言えませんが、風をはらんでしまうような素材のジャンパーやモコモコのダウンジャケットよりは空気抵抗が少なそうです。
長めの冬用グローブだとジャンパーの袖口も締まるので袖口から風が入り込むこともないです。






エンジンの調子が良くなってきた?

これはちょっと願望も入ってます。
走行距離が2千キロを超えたくらいからエンジンが本調子になってきたような。
排気量110ccクラスの単気筒エンジンだとこれくらいの走行距離でエンジン本体や変速システムもこなれてきて駆動システム全体が効率よく動いている?

燃費は大切...でもガソリン代の差額を計算すると節約額は少ない?

ここまで書いていまさらですが、燃費を考えていろいろやってみても私の場合は1年間で節約できる金額は1560円。

スクーターの燃費はもともと良いので乗っているスクーターの燃費が例えばリッターあたり40キロから45キロに向上しても財布にはあまり影響しません。
1ヶ月で400キロ程度の走行距離だと消費するガソリンは10リットルです。リッターあたり5キロ向すると消費するガソリンは9リットルに減ります。リッター5キロ燃費が良くなると1か月のガソリンの消費量の差は1リットル(130円程度)です。1年間としても1560円。

計算してみるとクルマと違って節約額は小さいんですね。燃費向上を狙って乗っているスクーターにお金をかけてもそのコストは回収できないということになります。
もちろん日頃クルマに乗っている人にとっては、燃費を良くすれば年間で数万円の差が出るので馬鹿にできません。
スクーターでも燃費が悪いと良い気持ちはしないし、良くなればちょっと得したような気分になるのも事実。なぜか気になるのが燃費ですね。


-安全・保険・メンテナンス
-, ,

Translate »

Copyright© Donna & Scooter , 2019 All Rights Reserved.