県立秦野戸川公園 丹沢の山々が迫る広大な自然公園

投稿日:

県立秦野戸川公園。
神奈川の県立公園の中で広さはトップクラス。丹沢の麓で水無川の両岸が公園になっています。

丹沢登山のベースになる秦野ビジターセンターもあり登山+ツーリングというのもありかも知れません。



公園のランドマークタワーならぬランドマークブリッジですね。



これだけ立派で頑丈な歩行用吊り橋がある公園も珍しい。

ビジターセンターです。右隣りにパークセンターがあります。



大倉駐車場が公園のメイン駐車場です。クルマは入り口ゲートで駐車券を受け取りますがバイクは無料でゲートの右にバイク用通路が見えます。



バイク駐車スペースは入り口近くと奥の二カ所。休みの日はスペースが足りないかも知れません。



こちらがパークセンター。利用申し込みが必要な場合はこちらで申し込みます。



パークセンターの南側に広がる公園の広場です。雰囲気も空気も高原ですね。水無川の河原まで高低差があるのですが広くて緩やかなスロープが整備されていて楽に降りることができる。

吊り橋の背景が丹沢です。橋を渡ってみます。



橋の南側の景色。
水無川で水遊びする子供たちの声がこだまします。ファミリーでサンシェードを広げてランチを楽しむにも絶好の河原です。

川の下流、右手奥に見えるのが新東名高速道路の橋脚。その手前まで公園の敷地です。

河原から一段高くなった河川敷に多目的グラウンドや少年野球場。河川敷近くにも駐車場があります。
駐車場は数カ所ありそれぞれ離れているので訪問前に公園のHPでチェックしておいた方が利用しやすい。
県立秦野戸川公園


橋の北側の水無側です。河原が狭くなっていて左手にはバーベキュー場も併設されています。



川のすぐ上流の森の中にあるキャンプ場が滝沢園キャンプ場です。

公園内にはチューリップ園やイングリッシュガーデンなども。広場の周辺や花壇の近くにもベンチが多いのでどこでも休憩できる。



森と渓谷と高原に加えて季節の花々も楽しめる公園ですね。

県立秦野戸川公園 車・バイクでのアクセス
新東名高速道路 秦野丹沢スマートICから大倉駐車場まで7分3km東名高速道路 秦野中井ICから大倉駐車場約20分10km

周辺の観光ポイント・日帰り温泉
・菜の花展望台(ヤビツ峠)16km約30分

・富士見塚(矢倉沢往還 大井町)約10km 約20分


・湯遊三昧 湯花楽(日帰り温泉)4km約10分

「県立秦野戸川公園 丹沢の山々が迫る広大な自然公園」でした。

 

気が向いたらポチっとお願いします。

Donna&Scooter - にほんブログ村

-おでかけ駐車場(画像あり), 県内と横浜郊外 公園・観光地
-, , ,

Copyright© Donna & Scooter , 2022 All Rights Reserved.