眺望は海とレインボーブリッジ 豊洲ぐるり公園  

更新日:


東京都内の公園の中で一番新しい公園です。(平成30年4月1日全面開園)
オープン前のあの広い豊洲市場を文字通りぐるりと囲む公園です。

江東区のサイトによると江東区内で最大の公園とか。
レインボーブリッジが正面に見えてる海に向かってなだらかな傾斜です。

一部開園の時から釣り人に人気のポイントにもなっています。サクッと検索しても大型のシーバスの画像が沢山見れます。

地図上ではここになります。

グーグルマップの航空写真が公園の開園前のものなので公園の場所はまだ工事中です。

お台場からの走行距離にして2キロ足らずです。公園入口の交差点には信号機が設置されていますがまだ点灯していません。
正面入り口からクルマ駐車場の入り口が見えます。24時間利用できるんですね。(1時間400円なので長時間駐車したらちょっと駐車料金が心配)

駐車場に停めたクルマからもレインボーブリッジと東京のスカイラインを見ることができます。
公園にいてにわか雨が降ってきてもすぐ車に戻れます。
夜間は芝浦方面のビルの照明とライトアップされたレインボーブリッジの夜景が期待できます。
橋の上を疾走する車のヘッドライトや橋をくぐるクルーズ船もアクセントになりそうです。

無料のバイク駐車場の場所はクルマ駐車場入り口の横。分り易くて停めやすい場所です。

お台場海浜公園とは正反対といえるくらい静かな公園です。

子供向けの遊具もあって自転車駐輪場にはたくさんのママチャリが停まっています。
トイレももちろんあります。お台場の公園と比べて不便なのは近くにコンビニも飲食店もないことです。

豊洲市場はオープンが延期された状態なので真新しいビルや保冷施設は無人のままですした。
警備スタッフだけが目立ちます。道路標識も青の無地です。

もちろん豊洲市場がオープンしたら状況は全く違ってきそうです。多くの市場関係者はもちろん、外国人を含めて大勢の観光客が押し寄せて賑やかになりそうです。マグロセリの見学は大人気だし。

豊洲と晴海を結ぶ新しい片側3車線の広い道路です。豊洲大橋も完成しているように見えますが道路は封鎖中です。

グーグルマップで豊洲大橋と検索すると海の中にマーカーが!

まだグーグルマップ上には存在しない道路と橋なんです。(航空写真だと見えます)

以上、「眺望は海とレインボーブリッジ 豊洲ぐるり公園」でした。

 


-おでかけ駐車場(画像あり), スクーターで観光と旅 国内編, 東京23区内 有名な公園・観光地, 横浜ベイエリア・東京湾

Translate »

Copyright© Donna & Scooter , 2019 All Rights Reserved.