ミスドのハロウィンドーナツを食べてみた

更新日:


例年なら晴れが多い10月なのに今年は長雨や台風とかあいにくの天気ばかり。屋外のハロウインイベントもカボチャよりも傘の方が目立ってしまったり中止になってしまったり。

なら屋内で気分だけでも楽しめるミスドのハロウインドーナツを試してみました。待ち合わせや雨の日の読書にときどき利用させてもらっているミスタードーナツ。シーズンによって販売するドーナツも入れ替わるからたまに行くと意外なドーナッツがあってお客を飽きさせないのがミスドの得意技ですね。

夏はカレーが入ったドーナツもあったし、カレーパンもあった!(スパイシーなキーマカレーは結構美味しい)でも期間限定の季節販売なので次はいつミスドでキーマカレーを食べれるのか不明(来年の夏に復活するかな?)

夏が終わるといつもどおり定番のポン・デ・リングやエンゼルフレンチやダブルチョコレートなどとホットコーヒーを注文。

そして秋になってすぐに始まったのが「マジカル・ミスドハロウィーン」

店舗のインテリアにもカボチャがたくさん。そのハロウインもあと一週間。気になっていたハロウインドーナツを食べてみました。

まずはパンプキンチョコが乗った「ザックル」(税込¥162)とチョコレートです。

チョコファッションのチョコの部分がパンプキンチョコになってます。どのハロウィンドーナツも目があるのが共通点。チョコの目は食べる時にポロっと外れることが多いんです。ドーナツをかじる前につまんで食べてしまうのが、目を床に転がさないコツ?

ほんのりとカボチャの香りもするのでカボチャ好きな人には人気かもしれませんね。食感はそのままファッションと同じでサクサク感いっぱいです。

リングホイップの「バフィエッタ(税込¥162)」と定番のポン・デ・リングです。

エンゼルクリームドーナツの生地にストロベリーチョコを被せてあります。買ったバフィエッタはストロベリーチョコが裏側までたっぷりかかってました。中身はエンゼルクリーム同様にホイップクリームが入ってます。

中身にカボチャは入っていません。粉砂糖もかかっていないのであっさりとしていて個人的にはエンゼルクリームよりバフィエッタの方が好みです。

実はこのミスドのハロウィンドーナツを食べる前に、てっきりメニューに入っていると勘違いしていたドーナツがあります。いわゆるパンプキンドーナツです。ドーナツの生地自体にカボチャ混ぜて揚げたものです。カボチャの皮も少し入ると黄緑色です。次回はカボチャ生地もトライしてもらいたいです。

小さな子供がいるファミリーだと1個37円のドーナッツポップが24個入るカップ(税込760円)が人気かもしれません。これ一つで手軽にいろいろな味を楽しめるし雰囲気が盛り上がりますね。

9月からドリンクのシステムが変わっていました。ドリンクバー形式の飲み物がなくなったんですね。ただブレンドコーヒー(税込¥270)など一部のホット系はおかわり自由です。アイス系はおかわりはありません。コーヒー好きな人にとってはドーナツ一つとおかわり自由のコーヒーを注文してもワンコインでお釣りがくるミスドは外せません。
ミスタードーナツバナー画像

ミスドのサイトはこちら


-フード&スイーツ&ドーナツ
-,

Translate »

Copyright© Donna & Scooter , 2019 All Rights Reserved.