格安な中華製電熱グリップヒーターを注文してみたら...

更新日:

いよいよ12月も後半

朝晩の冷え込みが厳しい。この季節でもFZS25が少しだけ救いなのはグリップガードが装備されていることです。

大きめでボディと同色なのでアクセントになります。

奥行きもあって直接グローブに当たる走行風をかなり防いでくれます。天気が良ければ春秋用のグローブでも走れます。さすがに夜間や高速走行は冬用グローブでも指先が冷たくなります。

中華製グリップヒーターを注文

バイクにデイトナのUSB電源を後付けしているのでUSBから給電するグリップヒーターをアマゾンで探してみました。

使用頻度は少ないので脱着可能なタイプです。
格安の中華製グリップヒーター(800円位)を見つけて納期がかかりそうでしたがポチっと。

注文から2週間以上経った頃です。中国から国際郵便が届きました。

薄っぺらなビニール袋で何が届いたのかと思ったら... 先日注文したグリップヒーターのパーツ一式でした。

そのまま使える製品を注文したと思っていましたが。

緑色の電熱シート2枚(USBコネクタ―付き)、プラスチック系素材の黒い筒状のカバー2枚、黒ビニールテープ1個。(説明書はなし)

このパーツで取り付けるとしたら緑の電熱シート(裏面が粘着式)をグリップに直接貼り付けです。黒い筒状のカバーをグリップにくぐらせて電熱シートに被せて黒ビニールテープで固定になります。(脱着出来ない!)

電熱シートの配線を見ると接合部の強度が心配。

強く引っ張られたら断線するか、もぎ取れそうです。

USBコネクターには小さなインジケーターがむき出し。

買った人をがっかりさせる一方、チャレンジ精神?が湧いてくるような商品です。

DIYで脱着式の電熱シートに

電熱シートの発熱をチェック。

このまま室内のUSB電源につなげたらすぐに発熱。素手で触るとポカポカしてます。(もしかして意外にイケる?)

早速、DIY的工作です。
使わない時は外しておきたいので脱着式に加工します。

粘着式の電熱シートを薄いゴムシート(別途購入済み)に貼ります。

筒状の付属シートをカットして長方形にします。

長方形になった付属シートは電熱シートの両端とも1.5センチくらい余るのでここにマジックファスナーを貼り付けます。

マジックファスナーは2セット必要。100円ショップ商品でも十分な接着力でした。

以前に購入したゴムシートはパーツの配線を保護したり防水目的にも使っていて、一巻あると便利です。

ちなみに取り付け済みのデイトナのUSB電源はこちらです。

デイトナ バイク用 USB電源 5V/2.4A ブレーキスイッチ接続 メインキー連動 USB-A 1ポート 99502

新品価格
¥2,258から
(2021/9/27 22:44時点)

ブレーキスイッチから電源をとるのでシート下のバッテリー周囲で電源をとるよりも取付作業は簡単です)

まず配線の補強

電熱シートに戻って配線の補強です。
付属の黒ビニールテープかゴムシートで接続部を二重にカバー。配線にもテープを巻きつけます。

右が納入時で左が補強後です。

緑の電熱シート裏側の粘着部分にゴムシート(幅100mm)を貼ります。

バイクのグリップもゴム素材なのでゴムシートならグリップヘの密着度も高い。(たぶん)

長方形にした付属シートは電熱シートの表面に貼り付け。(接着剤コニカG17を塗布)

両端にマジックファスナーがかみ合うように貼り付け。

電熱シートがグリップ側がゴムシート、表面が付属シートで覆われ全体的に強度が上がりました。配線接合部もガッチリと。

外観は普通の電熱グリップシートに見えてきました。


マジックファスナーはまぁまぁでも密着度は?

アクセルグリップに巻いてみました。マジックファスナーで固定できましたがアクセルのオンオフで少しづつずれてしまいます。
改良の余地があります。

配線が余るので黒ビニールテープでまとめます。

キーをオンにするとUSB電源に通電します。
同時に電熱シートのUSBコネクタの赤いインジケーターが点灯し発熱が始まります。(バッテリー上がりに注意)

使ってみた感想

結論から言うとハンドルむき出しのバイクには不向きです。

グリップガードで風防効果があっても生地が厚い冬用グローブでは熱はほとんど手指に伝わりません。(素手ならわかります)

手のひら側の生地が薄めのグローブにしたら若干ぬくもりを感じました。
(外気が入らないハンドルカバーを付ければ期待できます)
グリップが若干太くなるものの違和感はありません。

ちなみにデイトナのUSB電源は5V2.4Aです。

やはり日本のバイク用品メーカーの製品がいい

冬季のツーリングに備えるには安すぎる製品ではなく有名なバイク用品メーカーの製品を購入するべきですね。

USB電源で巻き付け式グリップヒーターは各種販売されていてアマゾンで高評価になっている商品がこちらです。

デイトナ バイク用 グリップヒーター 巻き付け式 USBタイプ ホットグリップ 巻きタイプEASY USB 98571

新品価格
¥4,598から
(2021/12/17 14:07時点)

電源がUSBではなくグリップも交換して温度調節ができるタイプならこちらも高評価。

キジマ(Kijima) グリップヒーター GH08 115mm プッシュスイッチ 304-8206 標準ハンドル用(22.2mm)304-8206

新品価格
¥6,321から
(2021/12/17 14:13時点)

有名な用品メーカーの製品にしてはどちらも比較的安価です。

気が向いたらポチっとお願いします。

Donna&Scooter - にほんブログ村

-YAMAHA FZS25, バイク用品・メンテナンス, 二輪バイク・スクーター用品
-, ,

Copyright© Donna & Scooter , 2022 All Rights Reserved.