お台場にスクーターで行ってみる GW中は一般道もおすすめ

更新日:


ゴールデンウィークは一般道で近場の観光地がおすすめ

ゴールデンウィーク二日目。初日から天気もよくて観光地やリゾートは大賑わい。
横浜から県外の観光地に日帰りで行くなら東名高速や首都圏中央連絡道は必ず使う高速道路。
どちらを使うにしても早朝6時前には出発しないと高速道路渋滞にはまってしまう。

午前9時にグーグルマップのライブ交通情報チェックしてみると、あちこち真っ赤っか。
行楽渋滞に加えて事故渋滞まで。国道16号みたいなバイパスも真っ赤になってる。
最近の大型連休は観光スポットに向かうクルマであちこち混雑。

ここは遠出しないで一般道で行ける観光スポットやリゾートが狙い目。大型連休は一般道が走りやすいんです。
産業道路も平日はトレーラーで埋め尽くされてて排ガスにまみれてしまうことも。

産業道路と国道357号線がポイント お台場も近い

都内も一般道は混んでない。横浜から産業道路を走って川崎を抜けて都内に入るのがとっても楽。
片側2~3車線の産業道路は鶴見が起点になっていて終点は東京都大田区。そこから先は環八か環七を経由して国道357号線(湾岸道路)を利用。湾岸道路も片道2車線。湾岸道路は横須賀・横浜・東京・千葉の湾岸を走れて便利。ただしすべてつながっているわけではないので途中で他の国道に迂回しないといけない場所も。

早速お台場に行くことにしました。もちろん渋滞しそうな高速道路を使わずにです。

往路は大森から平和島、城南島を経由して海底トンネルをくぐってお台場を目指します。

横浜駅東口を出発。国道15号線(第一京浜)を走り生麦近くの大黒町入り口交差点を右折して生麦ジャンクションの交差点を左折です。

ここが産業道路の始点です。産業道路をひたすらまっすぐ。距離は10キロくらいですが、信号が少なめで走りやすい。
ゆっくり目に走っても20分もかからずに東京都大田区です。自宅からは30分程度です。

大森の環状7号線を右折して平和島を経由で城南島海浜方面に進みます。このあたりもガラガラです。
広くてスピートが出過ぎるので白バイに停められている車が多い道路です。

城南島海浜公園少し手前の広いファミリーマートでドリンク休憩

GW中の日曜日でも意外にも大型トレーラーの駐車エリアは満車!自家車はほとんど行楽ですね。店内に設置されたテーブルやイスの数も多くて食事ができちゃいます。

ここのコンビニを過ぎてしまうとお台場までコンビニがないので軽食・トイレ休憩に便利なコンピニです。

城南島海浜公園近くから海底トンネルです。
トンネルを出たらすぐ左折。あとは一本道です。周囲はとくに見るところもない造成地で再び海底トンネルをくぐります。

この道路はお台場直通です。新交通ゆりかもめの高架が見えてきました。

ここまで来ればお台場はすぐそこです。

さらに直進すると突き当りがお台場海浜公園です。

城南島からは曲がったのは海底トンネルを出た時に左折した1回だけです。
このルートはわかり易いのが取り柄です。

突き当りT字路を右折して直進してまたT字路。ここが台場海浜公園入り口です。

バイクがたくさん停まっていますが、ここは駐輪場ではありません。
入り口の左わきに駐輪場があります。

お約束の駐輪場内部画像です。

GWにしてはまだ空きがありました。自転車と一緒なので少し狭い印象。
ついつい駐輪場外の広い場所にバイクを停めたくなります。

公園内には観光客があふれてる

陽射が強くて雰囲気は夏!
浜辺にはビキニ姿の女子も。一番多かったのはちびっこたち。ほんと夏のビーチですね。

浜辺から緑地帯を歩くとそこはデイキャンプを楽しむ人、人、人。
サンシェードの花が咲いちゃってます。

木陰でほんと気持ちよさそう。ファミリー以外にも学生や外国人も目立ちます。
多言語が飛び交っていて、みんな楽しそうですね。

東京港のクルーズ船桟橋も賑わってて、桟橋についた船には大勢の乗船客。
天気が良くて見晴らしもいい日はぜひ乗ってみたい船です。

浜辺にあるレストハウスもリゾート気分一杯。

お台場からの帰路は国道357号線が便利

お台場の近くを通る首都高湾岸線の両脇が湾岸道路。ほとんど信号がない湾岸道路の最高速度は60キロ。
実際に走ってみるとクルマの流れは時速80キロ程度。バーグマンなら余裕です。
高速道路ではないのにやけに飛ばすクルマもいたりします。

GW中の日曜日だけあって大型車が少なくて走りやすい。途中の信号も少ないんですね。
お台場から環状7号線やさらに羽田空港経由環状8号線に出れるのが良いところ。

行きは通らなかった羽田空港から環状8号、産業道路でこれまたスムーズに横浜駅東口到着。高速道路は一切使わないのにお台場から1時間かからなかったのはちょっと驚き。GW中だからこそですね。

以上、「お台場にスクーターで行ってみる GW中は一般道もおすすめ」でした。

 

 


-おでかけ駐車場(画像あり), スクーターで観光と旅 国内編, 東京23区内 有名な公園・観光地, 横浜ベイエリア・東京湾
-, ,

Translate »

Copyright© Donna & Scooter , 2019 All Rights Reserved.